Surface Studio(サーフェススタジオ)レビュー感想評価評判:欲しい!超欲しい!けど・・

 

新型Surface Proが発売されました。
数年前に初代Surface Proが発売された時、
第5世代目のサーフェスプロが発売されると
予想したIT専門家はそう多くはなかったです。
第1世代目の出来もあまり良くなかったもので・・。
しかし威風堂々のMicrosoft(マイクロソフト)は
Surface ProだけでなくSurface Book、Surface Laptop、
そしてオールインワンデバイスである
Surface Studio(サーフェススタジオ)さえも
リリースしてしまいました。しかしこれ、値段を見れば
分かる通り、明らかにターゲット層が決まっています。
アーティスト、デザイナー、動画編集社、アニメーター、
写真家のような専門家向けなんです。
Apple社のiMacと似ているようで似ていないこのデバイス、
果たしてどんなデバイスなのでしょう?これから探ってみます。

 

 

 

Microsoft Surface Studio(マイクロソフト・サーフェススタジオ)レビュー感想評価評判:スペック(仕様)

 

 

 

OS:Windows 10 Pro, Office Home & Business PremiumプラスOffice 365サービス
ディスプレイ:28インチPixelSenseディスプレイ(4500*3000)
CPU:第6世大Intel Core i5/i7
ストレージ:1TB/2TB
メモリ容量:8/16/32GB RAM
面積:ディスプレイ(438.90 mm x 637.35 mm x 12.5 mm)
スタンド(250.00 x 220.00 x 32.20 mm)
重さ(重量・質量):9.56kg
カメラ:5メガピクセル前面カメラ
その他:USB 3.0*4、SDカードリーダー、Mini Displayポート、
3.5mmイヤホンジャック、サーフェスペン、キーボード、マウス

 

 

 

 

 

 

Microsoft Surface Studio(マイクロソフト・サーフェススタジオ)レビュー感想評価評判:デザイン

 

 

 

iMacシリーズは発売以来、ずっとオールインワンデバイス分野で
トップの座を守り続けてきました。だから当然Surface Studioを見ても、
真っ先に思い浮かぶのはiMacです。一応デザインはかなり
違うんですがね・・・。
最初に目につくのは当然広くて大きい画面です。
28インチのPixelSenseタッチスクリーンであり、
画面比率は3:2なので一般ディスプレイやノートPCのパネルより
正方形に近いです。
・・・余談ですが、昔のモニターは皆こうでありました。懐かしい・・。
でもベゼルが凄くスリムなので古い印象は全く与えません。
そして端末が細い(12.5mm)・・。本当に細いです。
Surfaceペンと比べても太さがあんまり変わらない点にはびっくりです。
このような最新デザイン設計はSurface Proでも感じられなかった
高級感を与えてくれます。

 

 

 

スクリーンの後ろには「無重力」とマイクロソフトが描写した
ヒンジがあります。このヒンジ、やっぱマイクロソフトが
発表会でたっぷり自慢していただけのことはあります。
角度調整が容易で、普通に立てて使うこともできますし、
タッチスクリーンとして使いたい、
もしくは絵を描きたい時などはディスプレイを
引き下げて角度20度まで寝かせることが可能です。
それに、この動作を片手で出来るんですよ。
片手で上下に動かしても微かな反動があるので
不安定な面はありません。(うぉぉぉぉぉ)
これにはちょっぴり感動してしまいました。
電源ボタン、4つのUSB 3.0ポート(やはりTYPE-Cではなかったです・・)、
有線LANポート、イヤホン端子、ミニディスプレイポート、
SDカードリーダーなど全ての接続端子は
ヒンジを支えるスタンド側に位置しており、
正面からはよく見えません。
Wi-Fi 802.11acとBluetooth 4.0に対応しますし、
使ったことがないのでよくわかりませんが
Xbox無線接続に対応するそうです。これはXbox Oneを
持っているユーザーには嬉しい情報であるはずです。

 

 

 

 

 

 

Microsoft Surface Studio(マイクロソフト・サーフェススタジオ)レビュー感想評価評判:ディスプレイ

 

 

 

Surface Studioには28インチの4500*3000ドット解像度
PixelSenseディスプレイが装備されています。
画素密度は193ppiであり、その画素数は
アップルの5K iMac(220)よりは劣ります。
が、iMac 5KディスプレイとこのStudioディスプレイの画質の差を
見極められる人はそういないと思います。
サーフェススタジオの画面はとても鮮明で、文字はくっきりしており、
細かな部分までしっかり映してくれます。そして464 luxと知られている
輝度は今まで見た中で最高とは言えませんが、十二分に明るいです。
深い黒が印象的ながらもカラーは自然の色に近く、精度が高いです。
また、ペンに対する反応も滑らかで、サーフェススタジオが
ゲーム用ではないものの、美しいゲーム画面も提供します。
間違いなく、トップクラスに入るディスプレイだと思います。

 

 

 

Microsoft Surface Studio(マイクロソフト・サーフェススタジオ)レビュー感想評価評判:性能・ハードウェア

 

 

 

Surface Studioの基本型にはIntel Core i5プロセッサーと
8GB RAMが内蔵されていますが、筆者がレビューしたモデルには
Core i7-6820HQプロセッサーと16GB RAMが内蔵されていました。
(ちなみに買うのは無理だったんで借りました。)
これを聞いてCPUに詳しい人はえ?と思うかもしれません。
そう、これはデスクトップ用ではなくモバイル用チップなんです。
それに最新チップのKaby Lakeでもなく一世代前のものです。
この値段なのにモバイルチップ、それに最新鋭でもない・・。
これを・・・どうとらえるべきなのでしょうか。
(ちなみにGPUも一世代前のGTX 980)
しかし性能自体は素晴らしかったです。Adobe社のフォトショップも
プレミアもサクサク動作します。ゲームも一応Civilization6
(シヴィライゼーションVI)で試してみたら滑らかに起動しました。
文書作成は勿論、高画質写真や動画の編集もスムーズです。
殆どの人にはこれで充分かもしれません。しかし、Surface Studioは
プロフェッショナルをターゲットにした製品。
彼らはこれよりもハードな仕事をするかもしれません。
だからできれば最新のを入れて欲しかったです。値段も値段ですし。

 

 

 

Microsoft Surface Studio(マイクロソフト・サーフェススタジオ)レビュー感想評価評判:スピーカー

 

 

 

スピーカーの性能は可もなく不可もなく、といった印象です。
音量は結構出ますが最大にするとノイズが発生します。
また、全体的に音が軽い気がします。まともなサウンドを聞きたい時は
ヘッドホンや外部スピーカーを用意した方が良いでしょう。

 

 

 

Microsoft Surface Studio(マイクロソフト・サーフェススタジオ)レビュー感想評価評判:その他

 

 

 

Surface Studioにはキーボード、マウス、Surfaceペンが
付いてきます。サーフェスペンはSurface Proレビュー
述べた通り優秀であり、Surface Studioのディスプレイにもくっつきます。
キーボードとマウスの場合、物凄い何かがあるわけではありませんが、
それぞれの役割を果たしてくれます。

 

 

 

Microsoft Surface Studio(マイクロソフト・サーフェススタジオ)レビュー感想評価評判:価格(値段)

 

 

 

Surface Studioはマイクロソフトストアで販売されており、
価格は基本型である1TB/Intel i5/8GB RAM/2GB GPUモデルが415,584円(税込)
から始まります。

 

 

 

Microsoft Surface Studio(マイクロソフト・サーフェススタジオ)レビュー感想評価評判:結論

 

 

 

優雅なSurface Studioのディスプレイを見れば
誰もが「欲しい!超欲しい!」と思うはずです。
しかし筆者がそうだったように、値札をみれば
殆どの人が困惑するはず。それにこの製品、
やはり万人受けとはいえません。
どう見ても、こういうのが前から欲しかった!
という専門家向けでしょう。
iMacには無いウィンドウズOSやタッチスクリーンが
必要だったプロフェッショナルなら、検討してみても良いと思います。
(記事作成日:2017-07-09)

アップデートSurface Studio vs iMac 2017比較記事を掲載しました!






*スポンサードリンク*







最新記事

新型Surface Pro(2017) vs Surface Laptop vs Surface Book比較:違いは?

Surface Laptopレビュー:至急切り替えよ!

Surface Studio vs iMac 5K(2017)比較:違いは何?どっちがいい?

Surface Studioレビュー:欲しい!超欲しい!けど・・

新型Surface Pro(2017) vs iPad Pro(2017)比較:違いは何?どっちがいい?

新型Surface Pro(2017) vs Surface Pro 4比較:違いは何!?

新型Surface Pro(2017)レビュー:気軽にはおすすめできない

Microsoftが新型Surface Pro(2017)を発表,スペック(仕様)は?

Surface Bookレビュー

Microsoftが13.5インチ画面のSurface Laptopを発表

SURFACE PRO 5の発売日,価格,スペック,最新情報まとめ

Surface Pro 4レビュー:100%いや、200%





*スポンサードリンク*







ガジェットレビュー

Galaxy S8,LG G6,Xperia XZ Premium,HTC U11,OnePlus 5比較:違いは何!?

HTC U11:弱点が見つからない

OnePlus 5:依然、コスパの王様

新型Surface Pro(2017) vs Surface Laptop vs Surface Book比較:違いは?

Surface Laptop:至急切り替えよ!

Surface Studio vs iMac 5K(2017)比較:違いは何?どっちがいい?

Surface Studio:欲しい!超欲しい!けど・・

新型Surface Pro(2017) vs iPad Pro(2017)比較:違いは何?どっちがいい?

新型Surface Pro(2017) vs Surface Pro 4比較:違いは何!?

新型Surface Pro(2017):気軽にはおすすめできない

Huawei P10 vs P10 Plus vs P10 Lite比較:違いは何!?

Huawei P10 Lite:堅実スマホ

Huawei P10/P10 Plus:バランス良好

Sony Xperia XZ Premium:4K降臨!

Sony Xperia XZs:そこまで変わってはないけど

BlackBerry KeyOne:キーボード要ります?

Galaxy S8/Plus:爆発する?しない?

LG G6:基本に戻って

Xiaomi Mi MIX:未来型スマホ

Huawei Mate 9:Galaxy Note 7は忘れろ!

LG V20:スマホが奏でる音じゃない

Zenfone 3 Laser(ZC551KL):迅速レーザー

Google Pixel/Pixel XL:アンドロイドの最高峰

Xperia X Compact:4インチ型アンドロイドスマホ

OnePlus 3:今のうちですよ!

Xperia XZ:弱点はカメ・・・?

Huawei Honor 8:パワフルパワフル!

Apple Watch Series 2:強者が来た~!

Galaxy Note 7:現最高のアンドロイドフォン・・・だった。

iPhone 7/ 7 Plus:迷う必要なし

Zenfone 3 Ultra:スマホ/タブレット

Zenfone 3:流石

Huawei P9:ほぼプレミアム級

XPERIA X PERFORMANCE:微妙・・

Huawei P9 Lite:おすすめの一品

Huawei Y6:初心者,子供,年配者のスマホ

HTC 10:来たれ!ブームサウンド!

GALAXY S7 / GALAXY S7 EDGE : アンドロイド王者!?

iPad Pro 9.7インチ : 俺のアイパッドがこんなに・・・

格安スマホ比較へ行く





ガジェットニュース

格安スマホ(格安SIM・MVNO)比較,端末,おすすめ,料金プラン,評判,評価,デメリット,口コミ

格安スマホ比較!格安スマホとは?通信費用を格安SIMで半端なく節約する方法!

MVNO(格安スマホ,格安SIM)キャンペーン情報比較(随時更新)

Google Pixel 2の発売日,価格(値段),スペック(仕様),最新情報まとめ

Huawei Honor 9の日本発売日,価格,スペック,最新情報まとめ

LG V30の発売日,価格,スペック,最新情報まとめ

Microsoftが新型Surface Pro(2017)を発表,スペック(仕様)は?

LG G7の発売日,価格(値段),スペック,最新情報まとめ

Nubiaが世界初高速充電4.0+搭載スマホ、Nubia Z17を発売

MotorolaがMoto Z2 Playと新しいMoto Modsを発表

LogitechがMX Master 2SとMX Anywhere 2Sマウスを発表

SamsungがSペン採用のNotebook 9 Proを公開

世界初RYZENを搭載したノートパソコン、ASUS ROG GL702ZC公開

ARMが新しいグラフィックコア、Mali-G72を公開

AsusがZenbook Flip SパソコンとZenbook 3 Deluxe発表

未発表のGalaxy J7 2017とGalaxy J5 2017レビュー動画が公開!?

Sonyが13インチのDPT-RP1(デジタルペーパータブレット)を発売

Xiaomi(小米)がMi Max 2を発表,スペック,価格(値段),大容量バッテリー等!

IBM OS/2 WARPの後継OSであるArcaOS 5.0がリリース

ガジェット博士へ行く





カテゴリー: 全体記事 タグ: , , , , , , , , , パーマリンク